• トップページ
  • 遠赤外線とは?
  • FAQ よくある質問
  • 最新情報
  • 認定制度
  • 会員企業等の紹介
  • 刊行物紹介
  • 会報
  • 協会のご案内
  • その他の情報
  • お問い合わせ
  • 会員専用

よくある質問

  • 遠赤外線に関するもの

  • 認定制度について

  • 協会について

  • 測定機関について

  • お問い合わせ

  

Q:1 認定制度について教えてください。

A:当協会は、遠赤外線事業主の健全な発展及び消費者が遠赤外線製品を安心して購入・使用して
 頂くため、平成8年10月に遠赤外線協会自主認定制度を発足させました。
 現在、電気こたつ、電気暖房器、石油ストーブ、電気調理器、ガス調理器、直接身に付ける繊維製品
(肌着、靴下、タイツ、サポータ等)及び装身具(ネックレス、ブレスレット等)の7品目が
 認定対象製品です。

 認定の有効期間は認定日より3ヵ年です。有効期間は3年毎の更新で、延長可能です。
 

Q:2 認定を受けるメリットを教えてください。

A:認定の許諾を受けると、製品やカタログなどに下記の「認定マーク」を表示することができるように
 なります。

 消費者は、製品に認定マークが表示されていることから、当該製品は遠赤外線効果を有する製品で
 あることが確認でき、安心して製品を買い求めることができます。
 

Q:3 認定された製品を教えてください。

A:2015(平成27)年9月17日現在で以下の商品が認定されています。
 加熱機器:37件、繊維製品等:90件、装身具等:3件、総計130件

 なお、詳細は、ホームページの「認定制度」のリーフレット裏面をご覧ください。
 

Q:4 審査項目を教えてください。

A:現在7品目について認定基準を設け、下記に示す2つの審査項目を満たすことが求められます。
 なお、当協会の審査項目の詳細については、ホームページの「お問い合わせ」をクリックの上
 事務局にお尋ねください。

1)下記の4要素について、協会の製品別認定基準を満たしていること。
 ①遠赤外線放射特性
 ②遠赤外線加熱効果または蓄熱・保温効果
 ③効果、特性の耐久性
 ④製品・技術の安全性

2)品質保証・クレーム処理体制が整備されていること。
 

Q:5 認定の取得手順について教えてください。

A:①認定取得の意向をホームページの「お問い合わせ」からメールにて協会事務局に連絡ください。
  認定品目、認定取得予定日などをご連絡いただければ、審査項目(FAQの4を参照)に関する
  データ取得方法など認定取得に向けた相談に応じます。

 ②認定取得に必要なデータが揃ったら、認定審査委員会の日程調整を行います。

 ③審査委員会の日の1週間前までに、申請書類等を協会事務局に8部(正1部、コピー7部)送付
  してください。

 ④認定審査委員会で申請内容と協会認定基準を照し合せ、合否判定を行い、合格者には認定許諾書を
  発行いたします。


お問い合わせ プライバシーポリシー